あると便利だったマタニティ用品

先輩ママ達の買ってよかった〜マタニティウェアやグッズのまとめ!

先輩ママの画像

初めてママになるのは楽しみなことでもありますが、不安なこともたくさんあります。

 

また、これから生まれてくる赤ちゃんのグッズや洋服代にも、何かと出費が多くなります。

 

できるだけ必要な物だけを揃えて、無駄のない買い物をしたいと思います。

 

ここでは、妊娠中や出産での入院、産後の育児などにあると便利だったと先輩ママ達が思ったものをまとめてみましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

あると便利だったマタニティ記事一覧

Mママ / 32歳妊娠中にマタニティ専用のジャンバースカートとジーパンを購入しました。赤ちゃんを出産してもお腹がすぐにへこむわけではないので、持っていたジャンバースカートはとても役に立ちました。前が開くタイプのジャンバースカートだったので、胸がさっとだせて授乳のときとても便利でした。ジーパンはお腹の張りがなくなりウエスト部分が引っかからなかったので、ずれ落ちてきて履くことができませんでしたが、ママ...

Rさん /  35歳私には2人子供がいますが、私の体験からいうと授乳服は必要最低限でよいと思います。必要だったなって思ったものは、授乳口が付いているTシャツやタンクトップ、キャミなどがあると、季節を問わず使用できました。産後も使用できたので、何かと大活躍してくれました。出産のため入院をしたとき、わたしが準備したパジャマは授乳口が付いてないものだったので、他の方と授乳が一緒のときなどパジャマの裾をあ...

Sさん / 29歳妊婦服は着る期間が短いので、できるだけ使えるものを選んで購入するようにしました。上の子の入園式がありマタニティ用のフォーマルが必要でしたが、フォマルドレスは何度も利用するものではないので、もったいなく感じました。ですから、普段でも着れるような無地の黒のワンピースを1枚購入しました。入園式では、その黒のワンピースにパールのネックレスとコサージュを合わせました。フォーマルワンピースで...

赤すぐネットでは、妊娠中期から後期、産後の授乳、赤ちゃんのお座りの補助として使える抱き枕が人気です。妊娠中期になると、お腹が大きくなって仰向けになって寝るのが苦しくなります。抱き枕を使うことで、横向きで安定した姿勢で寝ることができます。妊娠後期になるとお腹が大きくなり、腰に負担がかかります。本を読んだりテレビを見たりするときの座る姿勢を支えるのに便利です。産後赤ちゃんが生まれたら、授乳クッションと...

マザーズバッグは、通常のバックよりも大きくて内側に仕切りがたくさんあります。赤ちゃんが生まれてから外出するときは、オムツ、おしり拭き、ミルク、タオルなどの荷物をたくさん持ち運びしなくてはいけません。仕切りがバッグの内側にあると、どこに何をいれたか整理ができるので、必要な物を取り出しやすく便利なんですよ^^マザーズバックは荷物がたくさん入るように大きいですが、ママに負担がかからないように軽量に作られ...